白髪サプリ・ランキング 白髪染めを使用したくない人のための白髪対策サプリ

最近白髪が気になる、急に増えてきた気がして、なにか白髪に効果があるもので対策をしたい、白髪染めを使うと髪の毛や地肌を痛めそうだし、それに面倒だし、できれば染めないで白髪対策をしたいですね。そんな方に飲んで予防する白髪(黒髪)サプリメントはピッタリの対策方法です。このページでは白髪サプリについて詳しく書いています。

通販で買える白髪サプリメント・ランキングです。

通販の白髪(黒髪)サプリメントもいろいろあります。以下におすすめの白髪サプリを紹介しておきます。

選ぶコツはまず主成分です。最新の研究から生まれた新製品もあれば、漢方主体で歴史のある成分もあります。

おすすめその1 黒ツヤソフト



黒ツヤソフトの特徴

なんといっても主成分が漢方の「アキョウ」ということが特徴です。製品の発売開始も2007年ですからロングセラーといえますね。それだけ愛用者が多いといえます。

黒ツヤソフト おすすめの理由

和漢の魅力です。和漢の魅力は漢方薬としての伝統に加え、日本独自の環境や日本人の体質にあわせて発展してきた生薬です。

黒ツヤソフトは和漢の「アキョウ」を主成分としています。

アキョウは中国に伝わる伝統の漢方素材です。楊貴妃も愛用していたという伝説の成分でもあります。

価格 通常価格4740円 定期コース2回目以降4460円

黒ツヤソフトの詳細

黒ツヤソフトの公式サイト
 ↓ ↓ ↓
黒ツヤソフト

おすすめその2 黒フサ習慣



黒フサ習慣の特徴

L-チロシンを一粒当たり50mg、L-シスチンを一粒当たり100mg配合というのは他社に比べると圧倒的に高配合です。そのL-シスチンは天然型というのも特徴です。

※髪の毛のタンパク質はケラチンという成分からできています。このケラチンにはシスチンが多く含まれています。シスチンが多いほど抜け毛を防ぎ、健康的だといえます。

価格 通常価格4980円 定期コース初回1980円 定期コース2回目以降3980円

黒フサ習慣のおすすめの理由

商品自体があたらしいため最新の研究による成分が配合されています。そしてなにより続けやすい価格ですね。コストパフォーマンスに優れていると思います。

黒フサ習慣の詳細

黒フサ習慣の公式サイトはこちら
 ↓ ↓ ↓
今話題の『黒フサ習慣』はコチラから

おすすめその3 ブラックサプリEX

ブラックサプリEXの特徴

パントテン酸が豊富に含まれています。黒ごまセサミンやビオチンに加え、オルニチン、L-リジンが配合されています。

価格 通常価格 5540円 定期コース初回3980円 2回目以降4980円



ブラックサプリEXの詳細

ブラックサプリEXの公式サイトはこちら
 ↓ ↓ ↓
ブラックサプリ正規販売

※価格はそれぞれ約1ヶ月分です。

白髪サプリの効果は?

髪の毛が生えるのは一ヶ月で約1センチといいます。せっかく染めてもすぐに髪の毛の根本に白いものがちらほら目立つのはそのためです。逆に言うとどんなサプリメントも最低3ヶ月は続けてみないと効果がわからないともいえます。続けやすいかどうかはとても大事な要素ですね。

白髪(黒髪)サプリの選び方

・成分にこだわっっている

・安全性にこだわっている

・コスパがよく続けやすい

これがポイントになります。

まず成分について

白髪の原因はなんらかの理由で「メラニン色素が十分につくられなくなるため」といわれています。そして最新の研究ではチロシン(必須アミノ酸の一種)が足りないと十分な量の色素をつくることができないことがわかっています。

メラニン色素の原料の一つ「チロシン」が白髪対策には大事な役割をしています。

チロシンを多く含んでいるサプリが注目される理由です。

また、昔から定評のある漢方成分「アキョウ」などを試してみるのも良いでしょう。

安全性について

毎日口にするものです。生産方式や残留農薬試験など基準をクリアしているか確認しましょう。

価格・コスパについて

どんなサプリメントも3ヶ月は続けないと効果がわからないと言われています。まして効果がわかれば更に続けることになります。一日あたりの単価を比較してコスパの良いものを選びましょう。

髪の毛を黒くする薬はある?

白髪を染めなくても黒くできる薬はあるのでしょうか?結論から言えば残念ながら髪の毛を黒くするという医薬品はありません。毛を生やす、養毛剤や育毛剤はあるのに白髪を治す薬はないというのはいかに白髪改善が難しいかということです。もちろん研究はされていますので突然白髪改善薬というのが登場するかもしれません。

しかし、白髪を治す即効は期待できないかもしれませんが昔から髪の毛を黒くする方法というのは伝わっています。実際に50代、60代でも黒々とした美しい髪の方は確実にいます。

以下は髪の毛の白髪改善の治療薬ができない理由と白髪の原因、メカニズム、白髪改善のための方法、そして黒髪に必要とされる成分、白髪改善サプリメントについて書いています。

なぜ白髪改善の即効性は難しいのか?・白髪治療薬ができない理由

髪の毛は生え変わるので長期間に渡る一貫した臨床実験が難しいということがあります。髪の毛が1センチ伸びるのに1ヶ月、そして約7年で髪の毛が生え変わります。そのため特定の髪の毛の変化を研究し続けるのは困難です。さらに老化による白髪という現象も老化というのは個人差が大きく研究対象が難しいということもあります。

白髪のできる原因

それは生活習慣と深く結びついています。昔から黒い髪、ツヤのある髪は体の内側から生まれると言われています。

加齢による原因

加齢とともに髪の毛のメラニン色素が不足して黒色ができなくなってきます。

ストレス

突然白髪になることもあるくらいストレスによる原因は影響が大きいです。もちろん一夜にして髪の毛が全て白くなるというのは衝撃が大きいというたとえ話で実際に一夜で総白髪になるとは思えません。ただ、短期間で髪の生えぎわが白くなるというのはあるようです。

なぜストレスが髪の毛に影響を与えるかというと直接的には血行が悪くなり、自律神経を乱し、ホルモンバランスを崩したり細胞レベルで様々な悪影響を与えます。血行が悪くなるだけで髪の毛には栄養や必要な成分が行き渡らず、ひどい場合は髪の毛自体が減ったり、白髪の原因になったりします。

生活習慣

普段の運動にしてもストレスにしてもみなそれぞれが別の問題ではなく深く結びついています。規則正しい生活習慣はストレスに強く、運動を心がけている人は血行がよく、ストレス耐性も強いと言われています。もちろん食事も偏食よりバランスの良い食事を心がけている人のほうが内面も体も若くいられます。また、タバコや飲酒はまちがいなく髪の毛にダメージを与えます。

髪の毛に必要な栄養成分が不足している

特にストレスが思い当たらない人は髪の毛に必要な成分、栄養が不足している可能性があります。髪の毛を黒くするミネラル、主成分のタンパク質などが不足している場合があります。

白髪を予防・改善のために必要な成分

髪の毛を黒くするためのメラニンを作る成分、老化を遅らせるための抗酸化成分、血行をよくするためのビタミンや「めぐり」をよくするアミノ酸などが必要です。

髪の毛が黒くなるための成分

メラノサイトという成分が髪を黒くします。メラノサイトという黒い色素を作り出す細胞が傷ついたり何らかの原因で働かなることが原因で白髪が発生します。

メラノサイトを活発にする成分は銅、ヨウ素などのミネラルです。

カルシウム、ミネラル、ビタミン類、アミノ酸、コラーゲン、ケラチン、シスチン、レシチンなどが必要と言われています。

これらの髪の毛に必要な成分を同時に食事で摂るのはなかなか大変です。しかしサプリメントなら手軽に補うことができます。

おすすめは和漢素材が配合されている黒ツヤソフトです。

購入や口コミなどの詳細はこちら
 ↓ ↓ ↓
黒ツヤソフト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする